お帰りなさい!それで、あなたは大阪で日本語学校を探していることがわかります。それで深く入る前に、我々は再び日本語学校が何であるかについて説明するでしょう。次に、なぜ大阪が勉強に適しているのかを説明します。そして最後に、大阪市内にある日本語学校の例をいくつか紹介します。 

BondLingoでオンラインで日本語を学ぶ

大阪のNation's Kitchenにある日本語学校

最も一般的な 日本語学校 学校を運営する民間企業によって運営されています。また、の定義 日本語学校 法務省によって規制および承認されており、承認されている学校を示す公式リストがウェブサイトにあります。 

日本語学校の種類

日本語学校にはさまざまな種類があり、専門学校(センチュウガッコ/専門学校)、専門学校(センモンガッコ/専門学校)、各種学校に分類される教育機関(カクシュガッコ/各種学校)などがあります。他の施設はカクシュガッコに似ています。 

これらの日本語学校でこのようなコースを受講することに興味を持っている場合は、法務省はすべての外国人留学生にそのウェブサイトをチェックし、公認リストを見て省が承認済みであることを確認するよう勧めます。このような日本語学校で勉強している学生の分類は、居住タイプの「交換留学生」のビザステータスで日本に入国することができます。

大阪の見どころ

それが説明されているので、私たちは今、大阪があなたの研究の選択であるかもしれない理由を論じます。日本の歴史を勉強したことがある人にとって、大阪は戦国時代(戦国時代)や日本の戦国時代には東京でした。武将の豊臣秀吉が住居として使っていた街でもありました。それによって、大阪は主要都市と港湾都市に発展しました。また、大阪は銀の生産と金から銀への交換のための主要な場所になりました。 

大阪はその中心地でもあります フード ポートシティが最終的に呼ばれ、ネイションズキッチンとして知られていた料理。このお台所で作られるそのような料理にはお好み焼き、たこ焼き、うどん、そして押し寿司などがあります。 寿司。また、大阪は県の山から来る淡水から作られているその素晴らしい酒で知られています。
高品質の食材へのアクセス、大量の商人、そして海と水路の貿易がどれだけ近いかという大阪の立地のおかげで、市は料理のリーダーの1人として大成功を収めました。

blank

この都市は、おそらくグローバリゼーションの時代と胃腸外交の時代において、日本最大の都市の1つを体験したいだけでなく、彼らが大衆にも提供している食物をも体験したい観光客の温床となりました。 。

お勧め

京都で日本語を学ぶ:古代の首都にある日本語学校

大阪の学校:ECC国際外国語専門学校日本語学科(ECC国際語学学校)

授業料(2019-2020現在12ヶ月)

出願料2万円
入会料5万円
授業料 76万円
材料費2万〜4万円
その他の費用15,000円

その他の情報

申請メールnihongo@ecc.ac.jp
学生数500
先生の数13
要件12年間の正式な学校教育の修了または同等のもの
入場料 4月と10月

の導入 ECC外国語カレッジ

ECC国際外国語専門学校は、山口学園教育機関の一部で、2100人以上の日本人学生と20カ国から約500人の留学生を擁しています。また、山口学園は、日本全国でも有名なECCブランドの教育機関です。

ECC国際外国語専門学校は、山口学園教育学院の一部です。
それは20の異なる国から2,100人以上の日本人学生そしてまた約500人の留学生を持つことを誇りにしています。

のレベル ECC外国語カレッジ

また、山口学園は日本全国でも有名な教育機関の1つです。ECCが提供する授業の中でも、その強度は高いとされています。言い換えれば、授業の外で授業の教材を勉強したりレビューしたりする時間の大部分を費やすことが期待されます。

ECCによって出されたクラスの時点では、クラスは高い強度のレベルにあると述べられています。言い換えれば、授業の外で授業の教材を勉強したりレビューしたりする時間の大部分を費やすことが期待されます。

さらに、クラスの速いペースについていくのを確実にするのは重要です。そのように、そのような学校は日本語とその複雑な文化/社会を習得することに真剣である将来の留学生に最も適しています。また、日本での希望の高等教育や潜在的なフルタイムの雇用を継続することにも興味を持っている学生にも最適かもしれません。

住宅が心配なら、必要ありません。 ECCは様々な価格で住宅を提供しています。賃貸料の中には、水道代、インターネット使用料などが含まれる場合があります。さらに、言葉の壁が問題になる場合は、問題解決のためにECCのスタッフ全員が英語を話します。

入場料、住居、その他の個人的な質問についての詳細は、ECC国際大学専門学校のウェブサイトをご覧いただくか、Eメールでお問い合わせください。  

blank

大阪の学校:関西外国語専門学校(関西カレッジカレッジオブランゲージアンドランゲージ)

授業料(2019-2020現在12ヶ月)

出願料2万円
入会料8万円
授業料 668,000円
その他の費用39,000円

その他の情報

申請メールnihongo@tg-group.ac.jpp
学生数500
先生の数51人(専任教員含む:7人)
要件12年間の正式な学校教育の修了または同等のもの
入場料 4月と10月

の導入 関西大学ビジネス学部

関西商科大学では、 日本語学校 他の学校と比べて授業時間が多い。また、関西大学は、生徒たちがより多くの教室での勉強をすることで、生徒たちが日本で将来を持つ可能性を高めることができると述べました。クラスは午前9時から午後2時40分まで開催され、生徒のニーズに合わせてさまざまな選択科目が用意されています。

のレベル 関西大学ビジネス学部

関西大学はまた、クラスは中〜高のレベルで平準化されると述べました。それが意味するのは 日本語学校は、クラスの教材を非常に効率的なペースで教えます。全体として、生徒はクラスの外で毎日約2時間勉強するか、または期待されることができます。これはレベルにも依存します。結論として、入学希望者が日本語とその文化/社会を真剣に学び、学習に専念しているが、まだ自由な時間が欲しいなら、おそらくこの学校があなたの選択でしょう。

学生が関西大学の2年間のプログラムを修了すると、3年生として日本人に編入するために使用できるテクニカルアソシエイトの学位を取得します。 大学。学位は、日本での潜在的な雇用をも与えることができます。

住居としては、通常の学生寮だけでなく、ワンルームマンションもあります。入場料、住居、その他の個人的な質問について詳しくは、関西ビジネス専門学校の公式ウェブサイトをご覧いただくか、Eメールでお問い合わせください。 

結論

この記事がおそらくあなたの興味を発見するのに役立つことを願っています 日本語学校 国民の台所で。日本の法務省の公式リストにさらに多くの学校があります 日本語学校、ぜひご覧ください。幸せな狩猟と勉強!

BondLingoでオンラインで日本語を学ぶ

BondLingoでオンラインで日本語を学ぶ

日本で勉強?

blank