-日本語Te形式を使用して現在の進行時制と結果状態を表現する:今なにをやっていますか?もちろん、この記事を読んでください!今日は、〜ていることを使って、今起こっていることを表現する方法を学びます(-てぃる)日本語のフォーム。また、もう1つの使用方法についても説明します。 てぃる 「結果の状態」と呼ばれる形式。   

学ぶ JLPT N5 日本語–日本語動詞 抱合 「本を買う」
BondLingoでオンラインで日本語を学ぶ

Whatchu Doin '?:-日本語Teフォームを使用した現在の進行時制と結果状態の表現

現在起こっていることを表現するために、現在の進行形と呼ばれるものを使用します。英語では、次のようになります。

私は読んでいます。

文の式は次のようになります。

件名動詞のリンク-ing動詞
午前 読む

まず、一般的な日本語をいくつか確認してみましょう 動詞 始めましょう。 U-から始めます動詞.

日本語のU動詞

日本人ローマ字英語
飲むノムドリンク
つくるつくる作る
書くカク書きます

さあ、Ru-を試してみましょう動詞!

日本語の動詞

日本人ローマ字英語
食べるたべる食べる
見るミル見る/見る/見る 
教えるおしえる教える

今、不規則 動詞.

日本語の不規則動詞

日本人ローマ字英語
するする行う
来るくるきて
BondLingoでオンラインで日本語を学ぶ

動詞を-日本語に活用

これで、いくつかの一般的な方法に慣れました 動詞、現在の所有時制を作成する最初のステップを作成しましょう。上記を活用します 動詞 に–形。

あなたと-動詞、に共役 -て フォームは少しトリッキーです。あなたは最初に最後を投げることから始めます ひらがな 最後の文字。次に、下の表に従って文字に置き換えます。 (注:これらはU-動詞!)

U-動詞 抱合 チャート (日本人 形)

-う、-つ、-る-u、-tsu、-ru -って-tte
-む、-ぶ、-ぬ、-mu、-bu、-nu-んで-nde
-く-ku-いて-ite
-ぐ-gu-いで-ide
-す-su-して-シテ

ここにU-があります動詞 以前に活用してから–フォーム。

U動詞(日本人 形)

日本人ローマ字英語
飲む➡️飲んでノム  ➡️  ノンデドリンク
作る➡️作ってつくる  ➡️  トゥクッテ作る
書く➡️書いてカク  ➡️  カイト書きます

Ru-動詞、 それは簡単です!学ぶべきチャートはありません、あなたは最後のものを削除するだけです ひらがな 文字に置き換えて-て(-て)! 

以下はRu-動詞 以前に共役させたものから -て フォーム。

Ru-Verbs(日本人 形)

日本人ローマ字英語
食べる➡️食べてたべる  ➡️  タベテ食べる
見る➡️見てミル  ➡️  ダニ見る/見る/見る
教える➡️教えておしえる  ➡️  オシエテ教える

そして最後に、不規則 動詞 このように活用されています!

不規則動詞 (日本人 形)

日本人ローマ字英語
する➡️してする  ➡️  シテ行う
来る➡️来てくる  ➡️  カイトきて

現在の累進時制の作成

これでうまく活用できました 動詞-て フォーム、最後のステップの準備ができました。単に(イル) 最後まで!

U-動詞(現在進行形形)

日本人ローマ字英語
飲んで➡️飲んでいるノンデ  ➡️  ノンデイル飲み物➡️は/午前/飲んでいます
作って➡️作っているつくって  ➡️  トゥクッテイルmake➡️is / am / aremaking
書いて➡️書いているカイト  ➡️  カイテイル書き込みis️は/ am /書き込み中

Ru-Verbs(現在進行形形)

日本人ローマ字英語
食べて➡️食べているタベテ  ➡️  食べてる食べますis️は食べています
見て➡️見ているダニ  ➡️  ダニイル見る/見る/見る➡️is / am / are見る/見る/見る
教えて➡️教えているオシエテ  ➡️  押えてる➡️を教える

不規則動詞(現在進行形形)

日本人ローマ字英語
して➡️しているシテ  ➡️  シテイルdo➡️is / am / are are
来て➡️来ているカイト  ➡️  凧いる来る➡️は/午前/来ています

さて、現在の進行形を使用して、現在起こっていることを表現するためにいくつかのサンプル文を作成しましょう! (注:正式なスピーチでは、 イル になる 今ます.)

例:

私は飲んでいる。
わたしはのんでいる。
私は飲んでいます。
彼女は食べています。
カノジョは食べてます。
彼女は食事中です。

現在何が起こっていないか(否定的な状態)を表現したい場合は、 イル になる ない そして 今ます になる 今せん.

例:

学生は書いていない。
学生はカイていない。
学生は書いていません。
先生は教えていません。
先生は押さえていません。
先生は教えていません。

次の2つの例では、 動詞 つくる (作る)と ミル (見る)。言いたいとき 私たちは作っています 私たちは見ている、を追加します()直接オブジェクトの後。 

彼はケーキを作っている。
それはkeekiをつくっている。
彼はケーキを作っています。
私達は映画を見ています。
わたしたちは映画をみてます。
私たちは映画を見ています。

結果の状態

日本語には「結果国家」という概念があります。これは、前のアクションが実行されて完了し、そのアクションの結果が変更されていないことを意味します。結果の状態は、 ていまます 新しい学習者に混乱を引き起こす可能性があります。彼らは解釈するかもしれない ていまます (上記で学習したように)現在起こっているイベントまたはアクションを意味する文。いくつかの一般的な例を見て、意味を説明しましょう。

晴れた空があります(以前に晴れた空は今でも晴れています)。 [NOT:空は今晴れています。]

私は覚えている。
わたしはおぼえている。
私は覚えています(以前に何かを覚えていましたが、今でも覚えています)。 [NOT:私は覚えています。]
私は知っている。
わたしはしている。
私は知っています(以前に何かを学びましたが、今でもそれを知っています)。 [NOT:私は知っています。]
コンサートは終わっています。
コンサートはおわってます。
コンサートは終了しました(彼らは以前にコンサートを終了しましたが、まだ終了しています)。 [注:コンサートは終了しています。]
今晴れています。
今ハレてます。
晴れた空があります(以前に晴れた空は今でも晴れています)。 [NOT:空は今晴れています。]
私達は結婚しています。
わたしたちは結構してます。
私たちは結婚しています(以前に結婚しましたが、現在も結婚しています)。 [NOT:私たちは今結婚しています。]
A:今夜あなたはどこに行きますか?
B:私はもう帰っています。
A:コンヤ アナタ はどこにいきますか?
B:私はもう帰ってます。
A:今夜どこに行くの?
B:私はすでに家にいます(私は以前に家に帰りましたが、今でも家にいます)。 [NOT:私はすでに家に帰っています。]

てぃる フォームは結果の状態になります。これに慣れるまでにはしばらく時間がかかる場合がありますが、これに固執する場合は、こつこつとなることを保証します。 

要約すれば

要約すると、 動詞 に–てぃる 形は現在の進行形を表します。の否定的な状態 てぃる です てない。ただし、注意してください。時々 てぃる formは、現在起こっていることを表現していませんが、むしろ、以前に何かが起こっており、結果の状態が変化していないことを表現しています。

現在のプログレッシブ状態と結果状態の使用方法を学習したので、ここから出て、 練習!あなたの言語スキルを習得する唯一の方法は、そこに行き、 練習, 練習, 練習!  

BondLingoで日本語のVERBSを学ぶ

日本で勉強?

blank

オススメ

&#8211を使用して日本語の名詞を変更する方法。日本語Taフォーム